忍者ブログ
2010/3/12 再開の前に、空白期間を問題のある記事等の"魚拓置き場"にする作業を致します☆ それと、2010/3/10に斬り捨て予告致しましたBlog主さん、カテゴリ記事全削除で逃亡ですか?…ムダな事を^^b
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/08/16 (水) 22:16】 |
トラックバック() | コメント()

無題
百鬼
そこは『2度あることはサンドア~ル』で攻めて頂きたかったッ!w(児玉 清 風で)

コメントを閉じる▲
本日の昼過ぎでしたか、珍しく弟くんから電話が掛かって参りました。
何でも、11月初旬出産予定であるお嫁さんの定期健診に付き添ってきたんだそうですけど、ちょっと驚かされました^^;
以降、その時の会話を少し再現してみます。

「こちらに連絡してくるなんて、何か問題でもあったの?」
弟くん「ん~と、はっきり言っちゃうと子供は男だった」
「…エー!? ずっと女の子って言ってたじゃない!?」
弟くん「そうなんだよ。お医者さんもそう言ってたんだけど、今日の検診で子供にアレが見つかったんだよ」
「わわ、そうなんだ…★」

(ここでレミの豆知識です☆)
(身体が大きい子供ですと、アレが隠れてて見えない場合があり、生まれてから男の子でした~という事態があるそうです。実際に、女の子だと信じて育児用品やお祝いを買ってしまい、皆さん大慌てになったというお話も聞いた事がありますです^^;)

「まさか、女の子用の物とか買い揃えていたの?」
弟くん「いや、それはない。名前を考え直す事になったくらい」
「ふむふむ。まあ、私もまだお祝いは買ってないし、どちらであっても大丈夫なモノを贈る予定だったからいいけど」
弟くん「お~、ありがとう。まあ、その時を愉しみにしておく」

これで電話は終わりましたが…身近にこういう事が起きるとは思いも寄りませんでした^^;
ですが、どちらにせよ、私は元気に生まれてくる事を祈ってあげるだけです☆

※おまけ

拍手[0回]

今回の記事タイトルの言葉をご存じない方は、ちょっと調べてみてください。結構面白いですよ^^b
(この言葉が出た当時、現行の制度でしたらどうなっていた事やらです^^;)
PR


追記を閉じる▲
今回の記事タイトルの言葉をご存じない方は、ちょっと調べてみてください。結構面白いですよ^^b
(この言葉が出た当時、現行の制度でしたらどうなっていた事やらです^^;)
PR

【2007/08/21 (火) 23:40】 | 雑記
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
百鬼
そこは『2度あることはサンドア~ル』で攻めて頂きたかったッ!w(児玉 清 風で)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
そこは『2度あることはサンドア~ル』で攻めて頂きたかったッ!w(児玉 清 風で)
2007/08/23(木) 09:27 | URL  | 百鬼 #92d86bf01c[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック