忍者ブログ
2010/3/12 再開の前に、空白期間を問題のある記事等の"魚拓置き場"にする作業を致します☆ それと、2010/3/10に斬り捨て予告致しましたBlog主さん、カテゴリ記事全削除で逃亡ですか?…ムダな事を^^b
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/11/18 (土) 23:04】 |
トラックバック() | コメント()

無題
みほりぃ
はじめまして。4歳と0歳の乳幼児の母をやってます みほりぃ という者です。PsRsからやってきました。
まずはじめにお話しておきたいのですが、私はこの件に関して議論をする気はありません。ただ私の思ったことを一方的に書き記したかっただけです。(迷惑なやつですみません;;)
また私のお話しする話題について、根拠となるデータを示すことも出来ません。
(私のネットスキルでは的確に検索することができませんでした;;)


早速ですが…
臓器移植法では『15歳未満の臓器提供は実質的にできない』という内容なのをご存知でしょうか。
生まれながらに臓器に疾患をもつ子供で、助かるためには子供から提供された臓器を移植するしか道がない場合では、
日本での移植手術ができないため海外で手術を受けることになるのですが、
それには高額な資金が必要であり、自分で全額用意するか、募金で資金を集めるか、それができなければ手術を断念し短い余生をただ見守るしかできないのが現状です。
金持ちが救われ貧乏人に酷な話です。


ないあさんの記事を読むと、臓器移植の話題について言及されてますので、
きっとこれに関係することを言いたかったのでは、と私は考えました。
本文にも
>臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率…
と、はっきり『臓器移植に関して、』と書いてらっしゃいますから。乳幼児全体の死亡率でなくて。
でもまぁ3割ってどこから入手した情報なのかはわかりませんが^^;


最近はこの臓器移植法を改正する動きにあるようですが、詳しくはまだ勉強してないので私はよく知りません;;
ただ子供の臓器提供をむやみに認めると、立場的に弱い子供が臓器売買の手段にされてしまう危険があるとか、他にもいろいろ倫理的な問題が立ちはだかっているようです。
命の問題は、一律にまとめられない複雑なものなのですね。

長文乱文失礼いたしました。


無題
Fuu
みほりぃさん、初めまして☆

お話は拝見致しましたが、失礼ですけれども、これは何処に主眼をおかれたご意見なのでしょうか?
正直、意図は分かりかねますけれども、3点、ツッコミを入れさせていただきますね。

まず、ご自分では根拠となるデータ・文献が示せないのに、「『臓器移植法』の内容云々をご存じですか」と私に問われましたが、『臓器移植法』で検索を掛ければ幾らでもヒット致しましたので、存じ上げております。
その中で、Wikipediaをチェック致しましたら、その概要はもちろん、現在の改正4案についても解説されておりました。みほりぃさんはこれすら検索で見つからなかったのでしょうか?
(であればどうぞ、↓こちらで勉強なさってくださいです^^b)

臓器の移植に関する法律/通称『臓器移植法』(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D%E6%B3%95

次に、臓器移植のおカネに関してのお話ですね。
まあ、おカネにつきましては記事中で言及致しませんでしたけれども。
そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)
さて、その事実を踏まえましてみほりぃさんのお言葉を変換致しますと、このようになります。

「金持ち(の日本人)が救われ、(外国の)貧乏人に酷な話です」

…違いますか?

(↓続きます^^;)


無題
Fuu
(↑続きです☆)

そして最後に…「どこから入手した情報なのかはわかりません」のに、「はっきり『臓器移植に関して』と書いてらっしゃいますから」…?
情報ソースが1つもありませんのに、ないあぶろさんがそう書いていらっしゃるから~、とでも仰りたいのでしょうか?
結局の所、私が記事中に書きました"逃げ道"をお使いになった訳ですけれども、リンクを張りまして引用致しました森臨太郎さんの記事、本当にお読みになられましたでしょうか?
"逃げ道"に対する答えは、あの記事に全て書かれているのですけどね~★


無題
Fuu
YUIさん、いらっしゃいませ☆

え~と、PsRsをお騒がせ致しまして申し訳ございません★
(その内、「何度目ですか!」とか怒られそうですね^^;)

に致しましても、"スポーツ新聞"とは、言いえて妙ですね~^^b
(でもマダム、あの法螺吹きスポーツ新聞が何処よりもまともだった事もありましたですから、一概には…ですよ?)


無題
lain-hwarini
 はじめましてこんにちは。PsRsからやってきました。

>>そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
>>答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
>>(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)

 まじですかーーーーーー!!! 「外国だから」「難しい手術だから」だと思ってました! Wiki先生や検証サイトとか見てきましたけど、いろいろありそうな話なんですね‥‥‥。
 ところで、これの情報ソースはどこですか? Wikiでは「要出典」つきで少し触れてただけでしたけど。


無題
YUI
PsRsからやってきまs

とりあえず最初の三行がミスリードを生じやすいという事。
>他の先進国に比べて乳児の死亡率が
>臓器移植に関して、突き詰めると
と関係が無い事が同列に扱われているとかありますけど。
*三段論法?
全て「らしい」とかの伝聞なので
スポーツ新聞的に見ればいいかなーと…思います。


無題
みほりぃ
ご丁寧な返信ありがとうございます。
改めて自分のコメントを読み返してみましたら、私の文章がまるでダメですね。
私の意見が的確に伝わらないのも当然だと思いました。まことに申し訳ございません。

私が言いたかったことを、あらためて書き記してみます。

ないあさんの記事を読んだところ、「他の先進国に比べて乳児の死亡率が3割高いそうです、日本。」の記述のほかに、
「臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率」「人身売買について最低限の対策もしていないというし」「日本には他の国にはない、死と死後の観念があるので。脳死から即移植と言うのはなかなか難しいでしょうねぇ。」とも書かれていました。

そこで私は、これらの文章から「日本での乳児の臓器移植には問題があり、それで乳児の死亡率が他の先進国より3割高くなった」という情報を、ないあさんがどこかで見聞きし、それを個人的な感想としてあの記事を書いたのでは、と推測したのです。
きっと乳児全体の死亡率のことを挙げたわけではないんじゃないかと私は思いました。はい、すべて私の推測です。
私は、ないあさんのあの記事の意図を勝手に推測して、ここで言ってみたかっただけなのです。

そしてこちらにコメントする際、臓器移植に関連する知識を補足的に入れた(つもり)なんですが……これがまずかったですね;;

私は臓器移植そのものの問題をここで議論するつもりはありません。
なのに余計なことを書いてしまい、混乱させてしまったことお詫びいたします。
出過ぎた真似をして申し訳ございませんでした。


無題
Fuu
lain-hwariniさん、初めまして☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

さて、ご指摘をいただきました情報ソースにつきまして、私は↓こちらを参考に致しました。

渡米移植費の高額化、値上げの本音は日本人排除(読売ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090618-OYT8T00349.htm

(…むむ? マダム、この記事の内容ではどうとでも取れますですよ? 出典になさるには根拠が弱過ぎますです^^;)
エー!?…(再読)…あら、ホントね★
という事で、おカネにまつわる件に関しましては、全て撤回させていただきますと共に、お詫び申し上げます。
ご指摘いただきまして、ありがとうございます。

(でも、こういうご指摘が寄せられます事が、所謂"集合知"に繋がると思いますですよ☆)
それは言えてるわね^^b


無題
Fuu
みほりぃさん、いらっしゃいませ☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

結局、↑のコメントに書いておりますけれども、誰もが完璧ではありませんから、皆さんからご指摘を受けてさらに情報・知識が蓄積・整理されていくのは好い事だと思うんですね。
それによって、推測でしかなかったご意見が、裏付けの付いたご意見に変わっていく筈です。
(それが"集合知"ですね♪)

ですので、もう1度だけご指摘させていただきます。
乳幼児全体の死亡率ではなく、臓器移植に関するのみの死亡率という点を推してらっしゃると思うのですけど、では乳幼児全体の死亡率の中で、臓器移植の絡む死亡が占める割合はどうなっているのでしょう?
(臓器移植以外の死亡率が高い国ですと、臓器移植による死亡の割合は逆に減る訳ですからね)
簡単なお話、10名の内4名の国と、100名の内10名の国を比較致しましたら、10名の国が3割高くなりますよね?

私が申し上げられるのはここまでです。後は、ご自身でお考えになってみてください^^b


コメントを閉じる▲
『PsRs』で巡回をしておりまして、"これはあまりにも…"という記事がございました★
という事で、↓こちらの記事をご覧ください。

3割高い(ないあぶろ)
http://blogs.yahoo.co.jp/naia070211/53339527.html

(エー、この乳児死亡率の件は本当なのですか?)
先に正解を言ってしまうと、完全に間違っているわよ。
その根本的な問題として、この記事には肝心なモノが足りないのよ。…まあ、最近のマスゴミ報道にも、これがまるでありませんけど。
(え~と…あ、そうですね、根拠となるデータが1つも示されてませんです★)
という事で、誠に勝手ながら関連データを探してみました♪
まずは↓こちら。

5歳未満の児童1,000人当たりの死亡数-世界ランキング(経済社会データランキング)
http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=po06-3&RG=&FL

同上-主要先進国(経済社会データランキング)
http://dataranking.com/table.cgi?TP=po06-3&LG=j&FL=&RG=1

※参考資料

1歳未満の児童1,000人当たりの死亡数-世界ランキング(経済社会データランキング)
http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=po06-2

同上-主要先進国(経済社会データランキング)
http://dataranking.com/table.cgi?TP=po06-2&LG=j&FL=&RG=1

※現在、資料は全て消えております。

(あれれ、1980年代から日本は190位台で殆ど最下位ですから、1番死亡数が少ない訳ですね☆)
さすがに戦争終結後の1950年代の数字はともかくとして、普通に考えたらこれは日本にとって当然の結果でしょう?^^b
(このデータだけでも十分だと思いますですけど、まだ一応、「臓器移植に関して云々…」の部分で"逃げ道"が残りますですね)
では、↓の記事をご紹介致しましょう。あ、当然の事ですけど、"ご覧になる"のではなく、きちんと内容を"お読みください"ね^^b

乳幼児の死亡率を考える(森臨太郎の考え方)
http://rmori.blogspot.com/2009/01/blog-post.html

(…つまり、2005年のどこかに書かれた記事から"3割"のお話が出て来た訳ですか?)
まあ、この森臨太郎さんという方も引用先を記載していらっしゃらないから、何とも言いようがないけど、たぶんそうなのでしょう★
ただ、読み進めてみると、"3割"に対する森臨太郎さんの推測する理由が書かれていて、非常に興味深いわよ^^b
(え~と、何々です…言葉は悪いですけど、要は日本の小児科医の皆さんが"諦めの悪い頑張り屋さん"ですから~という事ですよね?)
そうね。だから逆に、"3割"云々を悪いと仰るという事は、「頑張らないでください、新生児の時にさっさと命を諦めてください」と言っているに等しいのよ。
まあ、表層だけ眺めて日本がダメみたいな事を仰る、今時のマスゴミに毒されていらっしゃるような方には、少し難し過ぎたかしらね?

さて、これ以上何か反論出来る事はあるかしら?
もしもあるようでしたら、きちんとデータを揃えてから掛かってらっしゃい^^b

(…あ、そういえばマダム、お医者さんに関しまして、毎日"変態".jpが書きました記事のせいで酷い事になったというお話もありましたですね★)
あ~、それも一緒に斬り捨てておきましょう☆
という事で、毎日"変態".jpの件につきましては、"続きを読む"に後付け致しますね^^b

拍手[0回]

周産期医療崩壊の手助けをしつつ正論でぼやく二面性(1ドットの声にもギガバイトの魂)
http://blog.goo.ne.jp/doanobudoanobu/e/475e9d56b9bd290f3ea1cf8446af0d22

↑こちらの記事自体はもちろん、その中に張られているリンク先の記事も読み込んでみてください。

毎日"変態".jpが如何なる取材を行って、如何なる記事を書いたのか。
その結果、奈良県南部から産科消滅というとんでもない事態を引き起こしておきながら、自分達は知らん顔。

これでもお医者さんが悪いと言えますか?
日本が悪いと言えますか?

マスゴミには"書かない自由""報道しない自由"があるという事。
"報道は報道であって真実ではない"という事。
最低でもこれくらいは、常時気を付ける事をお勧め致しますよ^^b
PR


追記を閉じる▲
周産期医療崩壊の手助けをしつつ正論でぼやく二面性(1ドットの声にもギガバイトの魂)
http://blog.goo.ne.jp/doanobudoanobu/e/475e9d56b9bd290f3ea1cf8446af0d22

↑こちらの記事自体はもちろん、その中に張られているリンク先の記事も読み込んでみてください。

毎日"変態".jpが如何なる取材を行って、如何なる記事を書いたのか。
その結果、奈良県南部から産科消滅というとんでもない事態を引き起こしておきながら、自分達は知らん顔。

これでもお医者さんが悪いと言えますか?
日本が悪いと言えますか?

マスゴミには"書かない自由""報道しない自由"があるという事。
"報道は報道であって真実ではない"という事。
最低でもこれくらいは、常時気を付ける事をお勧め致しますよ^^b
PR

【2009/06/22 (月) 22:46】 | 雑記
トラックバック(0) | コメント(9)

無題
みほりぃ
はじめまして。4歳と0歳の乳幼児の母をやってます みほりぃ という者です。PsRsからやってきました。
まずはじめにお話しておきたいのですが、私はこの件に関して議論をする気はありません。ただ私の思ったことを一方的に書き記したかっただけです。(迷惑なやつですみません;;)
また私のお話しする話題について、根拠となるデータを示すことも出来ません。
(私のネットスキルでは的確に検索することができませんでした;;)


早速ですが…
臓器移植法では『15歳未満の臓器提供は実質的にできない』という内容なのをご存知でしょうか。
生まれながらに臓器に疾患をもつ子供で、助かるためには子供から提供された臓器を移植するしか道がない場合では、
日本での移植手術ができないため海外で手術を受けることになるのですが、
それには高額な資金が必要であり、自分で全額用意するか、募金で資金を集めるか、それができなければ手術を断念し短い余生をただ見守るしかできないのが現状です。
金持ちが救われ貧乏人に酷な話です。


ないあさんの記事を読むと、臓器移植の話題について言及されてますので、
きっとこれに関係することを言いたかったのでは、と私は考えました。
本文にも
>臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率…
と、はっきり『臓器移植に関して、』と書いてらっしゃいますから。乳幼児全体の死亡率でなくて。
でもまぁ3割ってどこから入手した情報なのかはわかりませんが^^;


最近はこの臓器移植法を改正する動きにあるようですが、詳しくはまだ勉強してないので私はよく知りません;;
ただ子供の臓器提供をむやみに認めると、立場的に弱い子供が臓器売買の手段にされてしまう危険があるとか、他にもいろいろ倫理的な問題が立ちはだかっているようです。
命の問題は、一律にまとめられない複雑なものなのですね。

長文乱文失礼いたしました。


無題
Fuu
みほりぃさん、初めまして☆

お話は拝見致しましたが、失礼ですけれども、これは何処に主眼をおかれたご意見なのでしょうか?
正直、意図は分かりかねますけれども、3点、ツッコミを入れさせていただきますね。

まず、ご自分では根拠となるデータ・文献が示せないのに、「『臓器移植法』の内容云々をご存じですか」と私に問われましたが、『臓器移植法』で検索を掛ければ幾らでもヒット致しましたので、存じ上げております。
その中で、Wikipediaをチェック致しましたら、その概要はもちろん、現在の改正4案についても解説されておりました。みほりぃさんはこれすら検索で見つからなかったのでしょうか?
(であればどうぞ、↓こちらで勉強なさってくださいです^^b)

臓器の移植に関する法律/通称『臓器移植法』(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D%E6%B3%95

次に、臓器移植のおカネに関してのお話ですね。
まあ、おカネにつきましては記事中で言及致しませんでしたけれども。
そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)
さて、その事実を踏まえましてみほりぃさんのお言葉を変換致しますと、このようになります。

「金持ち(の日本人)が救われ、(外国の)貧乏人に酷な話です」

…違いますか?

(↓続きます^^;)


無題
Fuu
(↑続きです☆)

そして最後に…「どこから入手した情報なのかはわかりません」のに、「はっきり『臓器移植に関して』と書いてらっしゃいますから」…?
情報ソースが1つもありませんのに、ないあぶろさんがそう書いていらっしゃるから~、とでも仰りたいのでしょうか?
結局の所、私が記事中に書きました"逃げ道"をお使いになった訳ですけれども、リンクを張りまして引用致しました森臨太郎さんの記事、本当にお読みになられましたでしょうか?
"逃げ道"に対する答えは、あの記事に全て書かれているのですけどね~★


無題
Fuu
YUIさん、いらっしゃいませ☆

え~と、PsRsをお騒がせ致しまして申し訳ございません★
(その内、「何度目ですか!」とか怒られそうですね^^;)

に致しましても、"スポーツ新聞"とは、言いえて妙ですね~^^b
(でもマダム、あの法螺吹きスポーツ新聞が何処よりもまともだった事もありましたですから、一概には…ですよ?)


無題
lain-hwarini
 はじめましてこんにちは。PsRsからやってきました。

>>そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
>>答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
>>(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)

 まじですかーーーーーー!!! 「外国だから」「難しい手術だから」だと思ってました! Wiki先生や検証サイトとか見てきましたけど、いろいろありそうな話なんですね‥‥‥。
 ところで、これの情報ソースはどこですか? Wikiでは「要出典」つきで少し触れてただけでしたけど。


無題
YUI
PsRsからやってきまs

とりあえず最初の三行がミスリードを生じやすいという事。
>他の先進国に比べて乳児の死亡率が
>臓器移植に関して、突き詰めると
と関係が無い事が同列に扱われているとかありますけど。
*三段論法?
全て「らしい」とかの伝聞なので
スポーツ新聞的に見ればいいかなーと…思います。


無題
みほりぃ
ご丁寧な返信ありがとうございます。
改めて自分のコメントを読み返してみましたら、私の文章がまるでダメですね。
私の意見が的確に伝わらないのも当然だと思いました。まことに申し訳ございません。

私が言いたかったことを、あらためて書き記してみます。

ないあさんの記事を読んだところ、「他の先進国に比べて乳児の死亡率が3割高いそうです、日本。」の記述のほかに、
「臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率」「人身売買について最低限の対策もしていないというし」「日本には他の国にはない、死と死後の観念があるので。脳死から即移植と言うのはなかなか難しいでしょうねぇ。」とも書かれていました。

そこで私は、これらの文章から「日本での乳児の臓器移植には問題があり、それで乳児の死亡率が他の先進国より3割高くなった」という情報を、ないあさんがどこかで見聞きし、それを個人的な感想としてあの記事を書いたのでは、と推測したのです。
きっと乳児全体の死亡率のことを挙げたわけではないんじゃないかと私は思いました。はい、すべて私の推測です。
私は、ないあさんのあの記事の意図を勝手に推測して、ここで言ってみたかっただけなのです。

そしてこちらにコメントする際、臓器移植に関連する知識を補足的に入れた(つもり)なんですが……これがまずかったですね;;

私は臓器移植そのものの問題をここで議論するつもりはありません。
なのに余計なことを書いてしまい、混乱させてしまったことお詫びいたします。
出過ぎた真似をして申し訳ございませんでした。


無題
Fuu
lain-hwariniさん、初めまして☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

さて、ご指摘をいただきました情報ソースにつきまして、私は↓こちらを参考に致しました。

渡米移植費の高額化、値上げの本音は日本人排除(読売ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090618-OYT8T00349.htm

(…むむ? マダム、この記事の内容ではどうとでも取れますですよ? 出典になさるには根拠が弱過ぎますです^^;)
エー!?…(再読)…あら、ホントね★
という事で、おカネにまつわる件に関しましては、全て撤回させていただきますと共に、お詫び申し上げます。
ご指摘いただきまして、ありがとうございます。

(でも、こういうご指摘が寄せられます事が、所謂"集合知"に繋がると思いますですよ☆)
それは言えてるわね^^b


無題
Fuu
みほりぃさん、いらっしゃいませ☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

結局、↑のコメントに書いておりますけれども、誰もが完璧ではありませんから、皆さんからご指摘を受けてさらに情報・知識が蓄積・整理されていくのは好い事だと思うんですね。
それによって、推測でしかなかったご意見が、裏付けの付いたご意見に変わっていく筈です。
(それが"集合知"ですね♪)

ですので、もう1度だけご指摘させていただきます。
乳幼児全体の死亡率ではなく、臓器移植に関するのみの死亡率という点を推してらっしゃると思うのですけど、では乳幼児全体の死亡率の中で、臓器移植の絡む死亡が占める割合はどうなっているのでしょう?
(臓器移植以外の死亡率が高い国ですと、臓器移植による死亡の割合は逆に減る訳ですからね)
簡単なお話、10名の内4名の国と、100名の内10名の国を比較致しましたら、10名の国が3割高くなりますよね?

私が申し上げられるのはここまでです。後は、ご自身でお考えになってみてください^^b


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
はじめまして。4歳と0歳の乳幼児の母をやってます みほりぃ という者です。PsRsからやってきました。
まずはじめにお話しておきたいのですが、私はこの件に関して議論をする気はありません。ただ私の思ったことを一方的に書き記したかっただけです。(迷惑なやつですみません;;)
また私のお話しする話題について、根拠となるデータを示すことも出来ません。
(私のネットスキルでは的確に検索することができませんでした;;)


早速ですが…
臓器移植法では『15歳未満の臓器提供は実質的にできない』という内容なのをご存知でしょうか。
生まれながらに臓器に疾患をもつ子供で、助かるためには子供から提供された臓器を移植するしか道がない場合では、
日本での移植手術ができないため海外で手術を受けることになるのですが、
それには高額な資金が必要であり、自分で全額用意するか、募金で資金を集めるか、それができなければ手術を断念し短い余生をただ見守るしかできないのが現状です。
金持ちが救われ貧乏人に酷な話です。


ないあさんの記事を読むと、臓器移植の話題について言及されてますので、
きっとこれに関係することを言いたかったのでは、と私は考えました。
本文にも
>臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率…
と、はっきり『臓器移植に関して、』と書いてらっしゃいますから。乳幼児全体の死亡率でなくて。
でもまぁ3割ってどこから入手した情報なのかはわかりませんが^^;


最近はこの臓器移植法を改正する動きにあるようですが、詳しくはまだ勉強してないので私はよく知りません;;
ただ子供の臓器提供をむやみに認めると、立場的に弱い子供が臓器売買の手段にされてしまう危険があるとか、他にもいろいろ倫理的な問題が立ちはだかっているようです。
命の問題は、一律にまとめられない複雑なものなのですね。

長文乱文失礼いたしました。
2009/06/23(火) 22:41 | URL  | みほりぃ #990330d44e[編集]
[管理者用 返信]

無題
みほりぃさん、初めまして☆

お話は拝見致しましたが、失礼ですけれども、これは何処に主眼をおかれたご意見なのでしょうか?
正直、意図は分かりかねますけれども、3点、ツッコミを入れさせていただきますね。

まず、ご自分では根拠となるデータ・文献が示せないのに、「『臓器移植法』の内容云々をご存じですか」と私に問われましたが、『臓器移植法』で検索を掛ければ幾らでもヒット致しましたので、存じ上げております。
その中で、Wikipediaをチェック致しましたら、その概要はもちろん、現在の改正4案についても解説されておりました。みほりぃさんはこれすら検索で見つからなかったのでしょうか?
(であればどうぞ、↓こちらで勉強なさってくださいです^^b)

臓器の移植に関する法律/通称『臓器移植法』(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%93%E5%99%A8%E7%A7%BB%E6%A4%8D%E6%B3%95

次に、臓器移植のおカネに関してのお話ですね。
まあ、おカネにつきましては記事中で言及致しませんでしたけれども。
そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)
さて、その事実を踏まえましてみほりぃさんのお言葉を変換致しますと、このようになります。

「金持ち(の日本人)が救われ、(外国の)貧乏人に酷な話です」

…違いますか?

(↓続きます^^;)
2009/06/24(水) 02:29 | URL  | Fuu #289be53a9c[編集]
[管理者用 返信]

無題
(↑続きです☆)

そして最後に…「どこから入手した情報なのかはわかりません」のに、「はっきり『臓器移植に関して』と書いてらっしゃいますから」…?
情報ソースが1つもありませんのに、ないあぶろさんがそう書いていらっしゃるから~、とでも仰りたいのでしょうか?
結局の所、私が記事中に書きました"逃げ道"をお使いになった訳ですけれども、リンクを張りまして引用致しました森臨太郎さんの記事、本当にお読みになられましたでしょうか?
"逃げ道"に対する答えは、あの記事に全て書かれているのですけどね~★
2009/06/24(水) 02:33 | URL  | Fuu #289be53a9c[編集]
[管理者用 返信]

無題
YUIさん、いらっしゃいませ☆

え~と、PsRsをお騒がせ致しまして申し訳ございません★
(その内、「何度目ですか!」とか怒られそうですね^^;)

に致しましても、"スポーツ新聞"とは、言いえて妙ですね~^^b
(でもマダム、あの法螺吹きスポーツ新聞が何処よりもまともだった事もありましたですから、一概には…ですよ?)
2009/06/24(水) 02:54 | URL  | Fuu #289be53a9c[編集]
[管理者用 返信]

無題
 はじめましてこんにちは。PsRsからやってきました。

>>そもそも、"どうしてそんなにおカネが掛かるのか"、ご存じでいらっしゃいますか?
>>答えは、移植手術の"順番"を買う為です。つまり、その国の子供が順当に受けられる手術の順番に割り込み、さらに繰り上げてもらう為のおカネなのです。
>>(まさかとは思いますですけど、今時「外国だから」「難しい手術だから」とはお考えではありませんですよね?)

 まじですかーーーーーー!!! 「外国だから」「難しい手術だから」だと思ってました! Wiki先生や検証サイトとか見てきましたけど、いろいろありそうな話なんですね‥‥‥。
 ところで、これの情報ソースはどこですか? Wikiでは「要出典」つきで少し触れてただけでしたけど。
2009/06/24(水) 05:50 | URL  | lain-hwarini #986e6639cd[編集]
[管理者用 返信]

無題
PsRsからやってきまs

とりあえず最初の三行がミスリードを生じやすいという事。
>他の先進国に比べて乳児の死亡率が
>臓器移植に関して、突き詰めると
と関係が無い事が同列に扱われているとかありますけど。
*三段論法?
全て「らしい」とかの伝聞なので
スポーツ新聞的に見ればいいかなーと…思います。
2009/06/24(水) 12:01 |   | YUI #28a4de6cbc[編集]
[管理者用 返信]

無題
ご丁寧な返信ありがとうございます。
改めて自分のコメントを読み返してみましたら、私の文章がまるでダメですね。
私の意見が的確に伝わらないのも当然だと思いました。まことに申し訳ございません。

私が言いたかったことを、あらためて書き記してみます。

ないあさんの記事を読んだところ、「他の先進国に比べて乳児の死亡率が3割高いそうです、日本。」の記述のほかに、
「臓器移植に関して、突き詰めると3割高い死亡率」「人身売買について最低限の対策もしていないというし」「日本には他の国にはない、死と死後の観念があるので。脳死から即移植と言うのはなかなか難しいでしょうねぇ。」とも書かれていました。

そこで私は、これらの文章から「日本での乳児の臓器移植には問題があり、それで乳児の死亡率が他の先進国より3割高くなった」という情報を、ないあさんがどこかで見聞きし、それを個人的な感想としてあの記事を書いたのでは、と推測したのです。
きっと乳児全体の死亡率のことを挙げたわけではないんじゃないかと私は思いました。はい、すべて私の推測です。
私は、ないあさんのあの記事の意図を勝手に推測して、ここで言ってみたかっただけなのです。

そしてこちらにコメントする際、臓器移植に関連する知識を補足的に入れた(つもり)なんですが……これがまずかったですね;;

私は臓器移植そのものの問題をここで議論するつもりはありません。
なのに余計なことを書いてしまい、混乱させてしまったことお詫びいたします。
出過ぎた真似をして申し訳ございませんでした。
2009/06/24(水) 21:32 |   | みほりぃ #990330d44e[編集]
[管理者用 返信]

無題
lain-hwariniさん、初めまして☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

さて、ご指摘をいただきました情報ソースにつきまして、私は↓こちらを参考に致しました。

渡米移植費の高額化、値上げの本音は日本人排除(読売ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090618-OYT8T00349.htm

(…むむ? マダム、この記事の内容ではどうとでも取れますですよ? 出典になさるには根拠が弱過ぎますです^^;)
エー!?…(再読)…あら、ホントね★
という事で、おカネにまつわる件に関しましては、全て撤回させていただきますと共に、お詫び申し上げます。
ご指摘いただきまして、ありがとうございます。

(でも、こういうご指摘が寄せられます事が、所謂"集合知"に繋がると思いますですよ☆)
それは言えてるわね^^b
2009/06/29(月) 17:42 | URL  | Fuu #289be53a9c[編集]
[管理者用 返信]

無題
みほりぃさん、いらっしゃいませ☆
お仕事等でご返信が遅れまして、申し訳ございません★

結局、↑のコメントに書いておりますけれども、誰もが完璧ではありませんから、皆さんからご指摘を受けてさらに情報・知識が蓄積・整理されていくのは好い事だと思うんですね。
それによって、推測でしかなかったご意見が、裏付けの付いたご意見に変わっていく筈です。
(それが"集合知"ですね♪)

ですので、もう1度だけご指摘させていただきます。
乳幼児全体の死亡率ではなく、臓器移植に関するのみの死亡率という点を推してらっしゃると思うのですけど、では乳幼児全体の死亡率の中で、臓器移植の絡む死亡が占める割合はどうなっているのでしょう?
(臓器移植以外の死亡率が高い国ですと、臓器移植による死亡の割合は逆に減る訳ですからね)
簡単なお話、10名の内4名の国と、100名の内10名の国を比較致しましたら、10名の国が3割高くなりますよね?

私が申し上げられるのはここまでです。後は、ご自身でお考えになってみてください^^b
2009/06/29(月) 18:11 | URL  | Fuu #289be53a9c[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック